【本音の体験談!】Webディレクターにおすすめの転職エージェント

こんにちは。
私は制作会社のWebディレクター→事業会社のWebディレクターに転職するにあたり、転職エージェントを利用しています。
その中で、実際に使ってみてどのエージェントがおすすめか、本音の体験談を書いていきます!

スポンサーリンク

はじめに:転職エージェントの使い方

まず前提として、転職エージェントははじめは複数社登録し、並行して使ってみることをおすすめします。
それぞれのエージェントによって扱っている求人も少しずつ違いますし、担当によっても合う合わないがあるので、
まずは求人やエージェント担当者との出会いを広げてみましょう。
その中から、自分に合っている会社2社くらいに絞って活動するのがいいかと思います。
バランスがいいのは、リクルートやマイナビ・DODAのような大手1社と、業界特化型エージェント1社を併用のような形でしょうか。

大手エージェント

リクルートエージェント

親身度★★☆☆☆
求人の数★★★★★
面接対策★★☆☆☆

とにかくたくさん求人を見たい時におすすめ!
業界最大手だけあって、紹介してもらえる求人数は多かったです。
自分で求人を検索することもできるので、応募したい企業があればエントリーボタン1つでエージェントさんを介しての応募が可能です。
ただ、おそらく登録者数も多いからか、対応はシステマチックでした。自動で送られてくるメールのようなものも多かったです。
面接前後の対応はほとんどの場合電話ではなくメールで、面接対策もCAさんから進んでしてもらえる感じではありませんでした。
手取り足取りというよりは、自分でどんどん動いていける人向きのエージェントかと思います。
まずはここに登録して、特化型のエージェントも併用することがおすすめです。

登録はこちら↓
リクルートエージェント

マイナビエージェント

親身度★★☆☆☆
求人の数★★★★☆
面接対策★★☆☆☆

リクルートよりもあたたかみはアリ
求人数・対応力はリクルートとそこまで差はないと思います。
ただ、自分で求人検索はできないので、エージェントさんからの紹介を待つしかない。ということで、私は最終的にリクルートエージェントメインに絞りました。
担当さんとLINEで気軽に連絡のやり取りができるところは良かったです。

登録はこちら↓
マイナビエージェント

中規模エージェント

Spring転職エージェント

親身度★★★★★
求人の数★★☆☆☆
面接対策★★★★★

対応が親身でおすすめ!
アデコが運営している転職エージェントで、それぞれの業界に特化した担当者がついてくれます。
外資が母体なので、外資系の転職にも強いようです。
大手に比べて登録者が少ないからか対応は親身で、
面接前には必ず、対面or電話でその企業の担当者が面接対策を行ってくれました。
クリエイティブ特化のエージェントではないので、求人数は少なめだったかなと思います。

登録はこちら↓
Spring転職エージェント

クリエイティブ業界特化型エージェント

マイナビクリエイター

親身度★★★★★
求人の数★★★☆☆
面接対策★★★☆☆

対応が親身でおすすめ!
マイナビのクリエイティブ業界特化型エージェントです。
対応はとても親身で、担当の方も業界に精通しておりよく話を聞いてくれました。
求人は、厳選されたものが届く感じだったので、幅広い中から選びたいという場合は他のエージェントも併用するのがいいと思います。
マイナビクリエイターが開催している面接対策セミナーは内容が実践的でとても良かったです。あと、登録するとMATCHBOXというポートフォリオ作成ツールも利用することができます。

登録はこちら↓
Web系専門エージェント|マイナビクリエイター

クリークアンドリバー

親身度★★★★★
求人の数★★☆☆☆
面接対策★★★☆☆

対応が親身でおすすめ!
業界に詳しいエージェントさんとのはじめの面談が役に立ちました。
対応は親身で、夜遅い時間でもこちらに合わせて電話で対応してくれたりなどしました。
面接対策は、それ用の資料を送ってくれましたが、特に電話などでの対応はありませんでした。
求人数は少なめで、マイページも存在しないので、システム面での使いにくさはあったかな。
単独利用は心もとないかもですが、他社も併用しつつ登録してみるのがいいかと思います。

登録はこちら↓
クリーク・アンド・リバー

マスメディアン

親身度★★★☆☆
求人の数★★★★★
面接対策★★★☆☆

求人数が多くておすすめ!
担当にもよりますが、自分がはじめに未経験から制作会社へ転職した時はかなり面談が役立ちました。
(今回はそうでもなかったので、担当によるかと思います・・^^;)
場合によってはエージェントさんが一次面接に同席してくれることもあります。
企業ごとに担当者がいて、それぞれの担当者がその企業に精通しているところは頼もしくて良かったです。
毎週、各企業の担当者から自分に合った求人が送られてくるので、求人の球数は多い方だと思います。
他社のように専任の担当者が一気通貫でサポートしてくれる、という感じではありませんが一度登録の価値はアリかと。

登録はこちら↓

イノセンティブ

親身度★★★★★
求人の数★★☆☆☆
面接対策★☆☆☆☆

転職の方向性の指南をしてくれる
世にも珍しい、Webディレクター専用エージェントです。(Webデザイナーの求人紹介もされているようです)
主に転職活動の仕方を教えてもらったり、書類の添削でお世話になりました。
書類作成のためのサンプルをくれたり、他の人の転職事例を聞けたりしたのでとても参考になりました。
求人はあまり非公開求人があるわけではないですが、自分のレベル感を把握しつつ紹介をしてくれると思います。
面接対策は、これといって何もしてもらえる感じではなかったので、エントリー後の対応はちょっと微妙でした。(ごめんなさい)

登録はこちら↓
イノセンティブ

まとめ

上記の情報は、私が2019年に登録し、実際に利用した中での感想です。
どのエージェントも一長一短なので順位付けはしづらいのですが、
私の場合は最終的に「リクルート」・「マイナビクリエイター」・「クリークアンドリバー」の3社に絞ってそれぞれの会社経由で1社ずつ内定をいただけました。
今後エージェントのシステム自体が変わっていく可能性もありますし、対応は担当にもよると思いますので、
あくまで参考のひとつとしてご活用いただければと思います。
私は今回、調子に乗って登録しすぎたな〜と思いましたが、色々なエージェントさんから意見を聞いたり、
自分の強みの言語化をしてもらったことは転職活動においてプラスになりました。
エージェントの登録は無料なので、ぜひ色々なエージェントを試してみてください。
最終的に転職の成功はどのエージェントを使うかではなく自分にかかっていますが、
その過程でうまーくエージェントさんにサポートしてもらえると強いと思います。

Follow me!