転職活動の時に役立ったおすすめ本など

こんにちは。

今回は、私が転職活動している時に読んだおすすめ本を紹介します。
キャリアについては正解がないので、1人で考えていると延々と悩んでしまい
転職活動中は本を読んだり周りの人に相談をしながらなんとか正気を保っていました・・(大丈夫か?)

そんな私を助けてくれたおすすめ本は以下3冊です!
あとはキャリアカウンセラーに相談するのもいいと思い最後に載せてます。

転職の思考法



転職したいと思っていたものの、現職を離れることに対し不安もありました。
私の中に「会社に雇ってもらっている。辞めると居場所を失う。」という感覚が強くあったからです。
しかし、この本には「会社は自分の市場価値を高めるために活用するもの」ということが強く語られていて
読んでいるうちに、今の会社に居て成長が見込めないのであれば、逆に転職しないことの方が危険なのかもしれないという考えに変わってきました。
「会社と社員は平等で、たまたま契約関係にあるだけ。どこにでも転職できるような優秀な社員がいて、2-3年でも在籍してくれたら会社としては万歳。」という、会社と社員がお互いに依存しない考え方が好きです。
転職に対するフットワークを軽くしてくれた本でした。

第一線のプロがホンネで教える 超実践的 Webディレクターの教科書



WEbディレクターの教本なのですが、転職活動前に自分の今までの仕事の棚卸しをするためのヒントとして読みました。
ディレクターのお悩みあるあるが書かれているので、「あーそんなこと私もあったなーどうやって解決したっけ?」と自分にも当てはめて、
業務で大変だったことなどを具体的に思い出すことができました。
面接でよく聞かれる「大変だったこと」とか意外と主観では思い出しにくくて・・読みながら思い出せたのでとても助かりました。
Webディレクターのキャリアの作り方なんかも書いてあります。
もっと早く業務中に読めばよかったと思うほど、実践的でためになる仕事術が書かれているので普通に教本としてもおすすめです!

チーズはどこへ消えた?



有名なベストセラーですが、実は読んだことがありませんでした。
絵本のようにシンプルで1時間ほどで読めるストーリーなのですが、
「変化を恐れるな!」というメッセージに勇気をもらった本です。
転職も怖かったけれど、立ち止まっていることの方がもっと怖くて、動きだすことができました。

番外編 キャリアカウンセラーに相談するのも◎

本よりももっと具体的にアドバイスをくれる、キャリアカウンセラーも利用させてもらいました。
転職エージェントにも相談していましたが、やっぱりエージェントさんとは利害関係のある間柄なので、
よりフラットな意見が欲しく、私は以下のココナラのキャリア相談を利用しました。
仕事だけでなく、プライベートも加味してキャリアプランの相談に乗ってもらえてとてもよかったです!自分の強みややりたいことの言語化も手伝っていただき、だいぶ頭の整理が捗ったと感じました。
今後もキャリアに悩んだら定期的に相談したいなーと思っています。
★★ココナラ キャリアカウンセラー「まさ」さんのキャリア相談★★

他にも、同じ業界の知り合いなど、相談できる人には相談しまくってなんとか今にいたります。転職活動中は、企業の方も含めて50人以上と会ったと思います(みなさま、ありがとうございました!)
私も誰かの役に立てれば・・と思いこの記事を書きました。
転職活動大変ですが、頑張りましょう!

Follow me!