Web制作会社に入ってみてどうだった?〜現状の悩みと解決策〜

Webディレクターとして制作会社に入社して1ヶ月が経ちました。早い!!

バタバタしておりまったく更新できてませんでした。。。

タイトルの通りですが、早くもいろいろな壁にぶち当たって悩んでいます。笑
(まぁはじめは誰でもキツいものなので、当たり前ではあるのですが…)

たくさんの悩みが頭の中をぐるぐるしていると不安が増大しそうなので、現状の課題と具体的な解決策をこの場で整理しまーす( ;∀;)

スポンサーリンク

①メールの整理ができない

Web会社、メールの量が半端ないです。1日100件近くは届きます(私ですらこうなのだから、先輩は倍以上だと思う)
あのメールどこだっけ!?と探すだけでも時間を食ってしまっている現状…

解決策
・現在は案件ごとにフォルダを作って、対応が済んだメールをフォルダにぶちこむという方法をとってます。
このブログみたいなかんじに

Webディレクターにおすすめのメール管理術

メール整理術の話。1日数百通を処理するたった2つの方法。 

他にいい方法あるかな~?いろいろ検討中です。

②タスク管理ができない

私の会社は1人平均10案件くらい(小さいものも含め)同時並行で仕事を抱えています。
それに加えて、社内ミーティングも多いのでわけわからなくなりますね。。
これからどんどん仕事が増えていったらどうなってしまうかわからないんですが、みんなできてるからできるのかなあ…?(←気を確かにしろ)

解決策
・グーグルカレンダーに大まかな予定を入れていく。(これすらはじめは面倒だったのですが、できるようになりました~!慣れると便利すぎる。)
・タスク管理ツールを使ってみる。Trelloっていうアプリが気になってるので試してみようかな。
・全部1人でやろうとせず人に頼る

いまのところGカレンダーを活用してますが、それだけだと足りなくなりそうだなと…悩みどころです。

③資料、フォルダの整理ができない

ミーティングのたびにどんどん紙の資料が溜まっていきます…。今は案件ごとクリアファイルに入れてますが、分厚くなって探すのも大変だし、なんとかしなくては。
データもたくさん送られてきて、必要なときにはすぐ取り出さないといけないのにモタモタしちゃったりしてました。

解決策
・資料が増えていきそうな案件は、穴あきファイルなどに綴じる
・定期的にフォルダの整理を行う。1日1回10分くらいとか決めようかなー

④作業が遅い

とにかく業務がたくさんある中で、効率化は必至です。…が、現状としてはメール打つのもバナー作るのも資料作るのも遅い。。
お給料が発生してるとなると、「20分かけてメール1通」とか「半日かかってバナー1個」とか、厳しいわけです。

解決策
・ショートカットキーを覚える→PC仕事を早く終わらせる小技!みたいな本を近所の本屋さんで見つけたので読んでみる!!
・よく使うフォルダはショートカットを作る
・ツールの使い方に慣れる

⑤人の話が聞けない

いや聞けよ…!って話ですが
がんばって聞いているのですが
わたしは話を聞いているうちにすぐ意識が違う方向に飛んでしまう習性があるので、リアルタイムで会議の内容を把握するのが大変なのです…
知識の問題も多少はあるのかもしれないですが、聞き漏れが圧倒的に多いです。頭がおかしいのかもしれない。

解決策
・相槌を打とうとすると何も聞けなくなるので、話を聴くことに集中する
・わからなかったところは素直にあとで聞くしかない…
・いざとなったら会議にボイスレコーダーを持参(笑)

⑥Excel・PowerPoint・Photoshopなどソフトのスキル

いままでオフィスワークをしていたわけではないので、officeソフトのスキルが限りなく0に近いです。指示された単純な作業ができなくて固まってしまうこともしばしば。。。むしろこんな状態で雇っていただき感謝だわ…
ソフトを使えることは仕事のメインではありませんが、ここがスムーズにできないといろいろ始まらないので、ちゃちゃっと使えるようになりたいですね。

解決策
・Excelで家計簿とか作ってみる
・パワポは使ってみたり、本を使って覚える。
・Photoshopは最近教室に通って習い始めた!!(入社前にやっておくべきでしたがいろいろ余裕なくてですね…むしろこの状態で入社できた奇跡)

⑦ビジネス的な語彙力が足りない

先輩を見ていると、とにかく語彙力が豊富だなあと感心します。
私は言いたいことやメール文で表現したいことがあっても、「敬語だとどういう言い回しになるのか」がぱっと出てこず時間がかかったり、なんだか稚拙なしゃべり方になってしまうんですよね。
いままで法人のお客様相手に仕事したことがなかったので、対応する相手が立派なビジネスマンの場合、言葉遣いや言動に失礼がないかいつもドキドキしっぱなしです。

解決策
・マナーや敬語の本を読む
・電話も苦手なので、アドリブのきかない私はある程度テンプレとなる言い回しや電話取次の流れを用意しておいたほうがいいなと思っています。

⑧話下手

ディレクターはお客様に直接提案をする仕事。明確に喋ることはとても大事なのですが、上と同様、ボキャ貧が起因してうまく伝えられないことが多いです。
前職は超アナログだったので、報連相が口頭のことが多かったんですが説明が下手すぎて「なにいってるか全然わかんない」って言われたことあります。そこまで言わなくてもよくないか!?!?…いや私が悪いですごめんなさい。

解決策
・プレゼンの講座へ行ってみた。→話す構成を決めておくのとか、沈黙を恐れてノイズ(あのーとかえーっととか)を入れるの我慢すれば聞き手の休憩時間がとれていいとか、聞き手のベネフィットを考えて喋ると心を動かせるとか、考え方の部分が役に立ちました。でも根本的にテクニック的なところが足りないのかなと思う。。。要勉強…というか実践ですね。
・事前に文章化して、頭の中で話す内容を整理しておく
・本を読んで語彙力を増やす

どうしたらいいんだろう~???まだ解決の光見えず、です。

⑨サイト構成のアイディアが足りない

最近、サイトのワイヤーフレームを考えることが多くてその作業はとても楽しいのですが
アイディアに詰まることがあります。

解決策
・いろいろなサイトを見る→いま関わっている案件の競合のサイトや、イケサイなどサイト集に載っているものを見て自分なりに気付いたことを言えるようにする。1週間に3サイトとか決めてブログに投稿しようかなーー。

…いやはや、課題だらけだ。なにもできないじゃんこの人!!

微妙な年齢でこのスキルでポテンシャル採用してもらって、ほんとうにラッキーだったと思います。逆に言えば、これはいままでサボっていたビジネススキル的な部分を爆上げするチャンスでもあります。(前職ではこんなんでも同僚からパソコンの先生として扱われていたので、転職していなかったら確実に社会のどこにも通用しない人間になってたと思います。前職のせいというより自発的に学んでこなかった自分のせいなのですが、こわすぎますね。)

そして、今回ネガティブポイントばかり書いてしまいましたが、もちろん転職してよかったなと思うところも、楽しいところもあります!!それについてはまた落ち着いたら後述します。

別に会社の人に怒られたとかでもなく。むしろ同僚は優しい人ばかりで、
「はじめは失敗してもいいから何でも思うようにやってみていいんだよー」とか
「わからないことは恥ずかしいことではないのでどんどん相談してほしい。わからないのになんとなく出来るようになっちゃうことの方が怖いよ」
「一気に覚えるのは大変だから、ツールの新しい使い方は1日3個!とか少しずつ習得していけばいいよ」
などなどアドバイスをくれて泣けます。
なんか書けば書くほど自分がゴミクズすぎる/(^O^)\
どんなにポンコツでも、せめて一生懸命やることは忘れないようにしたいです。

同じように悩んでいる人は、こんなやばい奴もいるので元気を出してください。一緒にがんばりましょう。

同じ悩みを乗り越えたよ!という人はぜひぜひ、解決のためのアドバイスをいただけたら嬉しく思います。

Follow me!