私の思う、轟悠の魅力

こんにちは。今回は、宝塚の轟悠(とどろき・ゆう)さんの魅力について書きたいと思います。

以前、私の思う轟悠さんの魅力についてまとめたイラストはこちらです!

轟悠さんは今年10月に宝塚を退団されます。雪組でトップスターになったあとそのまま残って宝塚を支え、理事にまでなった方なので、てっきりずっと宝塚にいらっしゃるのかなあ・・と思っていました。轟さん=「宝塚の象徴」くらいの認識でいたので退団発表を聞いた時は愕然としました。。

轟さんは真琴つばささんと同期で昔から在団されている生徒さんなので、ぽっと出の私ごときが色々語れませんが・・

漫画から飛び出てきたような美しいビジュアルに、本当に女性か疑うくらい見た目も声も男性そのもので、完成されたプロフェッショナルな「男役」でした。

動画で見る轟悠

公式動画で舞台姿の映像を見つけられなかったので、オフの姿なのですが・・このお方です!

素顔から美しい・・そして気品のある佇まいが素敵です。全てにおいて、タカラジェンヌのお手本のような存在だったなあと思います。

目次

轟悠さん出演のおすすめ作品

轟さんが出ている作品で、個人的に好き&おすすめ作品をご紹介します。

私も全ての作品は見られていないので、他にもこんないい作品があるよというものがあればファンの方々ぜひ教えてください!

「エリザベート」

轟さんはルキーニというテロリストの役を演じているのですが、ストーリーテラーとしての存在感・狂気の宿る演技に目が離せません!伝説のルキーニでした。

「凱旋門」

宝塚らしい作品ではないですが、しっとり大人な作品で男性も抵抗なく観られると思います。影のある役柄で、スーツ姿がすごくかっこいい。相手娘役の月影瞳さんとの大人っぽいお似合いコンビを見るならこれ。

「再会」

コミカルな作品が好き、という方にはこちらがおすすめ。笑いあり感動ありで、相手役の月影瞳さんとの掛け合いも息がぴったり。(2人とも凱旋門との振り幅すごい)ストーリーもわかりやすくて見やすいと思います。

「ノバ・ボサ・ノバ」

ショースターとしての轟悠を見るならこれ。とてもエネルギッシュで熱いショー、轟さんの歌唱力と存在感が光っています。

「タカラヅカ・ドリームキングダム」

こちらもショー作品。このときの雪組メンバーが美形ばかりでものすごい目の保養なのですが、そのメンバーのラスボス(?)として輝く轟さんがすごい。ショー全体の演出もおしゃれで好きです。

まだまだ他にもあるのですが、おすすめしだすとキリがないのでこの辺にしておきます・・!

DVDが販売されている作品もあるので、機会があったらぜひ観て轟悠さんの魅力を味わってくださいませ。

轟さん、たくさんの感動を本当にありがとうございました!これからの道も応援しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる